山水からのお便り

お知らせ

イチローズモルトと桂川を入荷しました

sake_01

 

イチローズモルト 〈 秩父蒸溜所 〉

 

日本はもちろん世界のウィスキーファンからも愛されている
埼玉県秩父市の秩父蒸溜所の「イチローズモルト」。
果実味のある飲み口とコクのある余韻をお楽しみください。
食事には水割りなどで、食後にはオンザロックで。
秩父にとても近い当庵。同じ土地で、土地の香りをぜひお楽しみください。

 
【株式会社ベンチャーウィスキー】 秩父蒸溜所
秩父蒸溜所のWEBサイト(facebook)へ

 

sake_2

 

桂川 〈 柳沢酒造 〉

 

群馬県の前橋市に酒蔵を構える「柳沢酒造」で造られている地酒「桂川 かつらがわ」。
先日こちらの酒造さんを訪ねてきました。
趣ある建物で、明治10年創業の老舗。創業以来、甘口の日本酒にこだわって造られています。
すっきりとした味わいの中に、甘さを感じる旨味が詰まったそんな日本酒です。
豊かな味わいは、当庵の創作料理との相性も抜群です!

 

【柳沢酒造】
〒371-0215 群馬県前橋市粕川町深津104−2
Tel.027-285-2005

 

ぜひ皆様、一度美味しいお酒を味わいに「山水」へ訪れてください!!

 

ご宿泊はぜひ山水へ 〈宿泊プランを見る〉

 

秩父ワインに行ってきました

秩父ワイン

nbsp;


先日、埼玉県秩父郡両神村にある
「秩父ワイン」に行ってきました。

nbsp;

G-3というカベルネソーヴィニヨンのワイン、おいしいです。

nbsp;

3本仕入れてきましたので、この機会に是非ご賞味を・・・
フルボトル 5.000円でお出ししております。

 

 

当庵の「豚しゃぶしゃぶ」がさらに美味しく!

 

当庵の「豚しゃぶしゃぶ」の豚肉が美味しく生まれ変わりました。
これまでの材料を見直し、新たに「豚枝肉氷温熟成技術」をつかった
甘くてまろやかな味わいの「氷室豚」を採用!
栄養価もアップした、当庵の「しゃぶしゃぶ」をぜひお召し上がりください。

 

 

 

 

自然豊かな風土古くから養豚の生産が盛んな地元群馬県。その数多ある豚肉の中でも、肉の目利きが良質な豚肉を厳選し使用しています。

 

そして、その豚肉をもっと美味しくするために産まれたのが「豚枝肉氷温熟成技術」です。株式会社クリマが、20年に渡り研究開発したこの技術は、豚肉の甘さやまろやかな味わい、やわらかな食感をより引き立てます。

 

 

 

 

 

 

生の食品をより美味しくするには、「寒さ」というストレスを与えることが重要で、日本には古くから「寒ざらし」「寒ぼし」「寒仕込み」など、凍るような寒さを利用した伝承の技術があります。株式会社クリマでは、この技術に注目し、凍らずに細胞が生き続ける「摂氏0℃以下」の温度域(氷温)で豚肉を加工する「氷温熟成技術」を開発。そして、当庵で召し上がっていただける「氷室豚」が誕生しました。

 

 

 

 

氷温熟成により肉の細胞が均質化され、やわらかな食感になります。
また、豚肉の旨み成分「アミノ酸」の含有量が増加し、栄養価も高め、
甘くまろやかな味わいです。

 

 

 

神流川の天然鮎、今年も入荷いたしました。

 

山水の近くを流れる「神流川」は、
関東で一番(全国でもベスト10に入るぐらい)きれいな清流です。

 

源流は上野村で、烏川・利根川を流れていきます。

 

この「神流川」で獲れた新鮮な「鮎」が今年も入荷しました!
ぜひ一度味わっていただきたいです。

 

山水 春から初夏のお料理

春のお料理は、食材も豊富で見た目にもかわいらしく
作る側としても、とても楽しく感じております。

 

春から初夏に向けてのお献立を少しづつですがご紹介していきます。

 

▼ 本日はこちらです

 

 

お造り【 岩魚梅土佐和え 】

 

お夕食の3品目にお出しする「岩魚梅土佐和え」。

 

お鍋や焼き物、煮物と食べ進んでいただく前の
爽やかな一皿をご用意しております。

 

神流川の支流・船子川で成長した身のしまった「岩魚」に
群馬県の名産品「梅」( 結構知られていないんですよね・・・ )の梅肉を和え、
川魚独特の臭みを感じさせない、食べやすいお料理に仕上げました。

 

柔らかな岩魚の身と梅肉に、シャキッとした歯ごたえの黄瓜を添え、
楽しい食感も盛り込んでいます。

 

早くもご好評いただいているこちらの一皿は、
仕入れ状況により出せない場合もございますのが
4月中のお献立でお召し上がりいただけます。

 

みなさまのお越しを楽しみにお待ちしております。

 

料理長 西井 聖事

 

>> 【お料理】詳しくはこちら

自然農法無農薬の「原木まいたけ」

 

秋と言ったら? 色々あると思いますが、山里では「きのこ」が美味しい季節です。

 

以前、山水のお米をブログで紹介させていただきましたが
その生産者の銀河高原ファーム「後藤明宏」さんより「舞茸」が届きました!

この大きな舞茸も、後藤明宏さんこだわりの「自然農法無農薬」で栽培されました。
なんと、原木で育った天然のきのこだそうです!そのため、こんなに大きく肉厚になりました。

 

スーパーでは買えない、本物の味と香り。
この舞茸を、山水では土瓶蒸しにしてお出ししております!

 

秋だけの味わい「舞茸」をぜひ食べにきてください!

→ 料理の詳細はこちら

秋冬の山水おすすめ「日本酒」をご紹介

食欲の秋、お鍋の美味しい冬・・・ 何だか日本酒が恋しい季節になってきましたね。お酒を選ぶ庵主もセレクトに力が入っています!
この秋冬おすすめの日本酒はこちらです。山水の秋のお料理と良く合う銘柄を揃えました。お泊まりの際は、ぜひお試しください。

 

 

シャンパンスタイルの発泡清酒「MIZUBASHO PURE」

こちらは、群馬県川場村に酒造を構える「永井酒造」で生まれたスパークリング清酒です。社長自らシャンパーニュ地方で伝統的な作り方を学び、その知識を元に世界初「瓶内二次発酵」の発泡性清酒を誕生させました。華やかなシャンパンの泡と、日本酒の清らかな香り。外資系の高級ホテルにも認められた上品な味わいをお愉しみください。クリスマスやお正月など、これからのお祝いシーズンにぴったり。もちろん、和食との相性も◎。ワイン好きの方にも一押しの日本酒です!

 

 

 

群馬県オリジナルの酒造好適米

群馬県では、群馬生まれ群馬育ちの地酒づくりを目指し、群馬県オリジナルの酒造好適米の新品種「舞風」を育成しました。この米を100%使い、群馬県産の酵母と群馬の名水で仕上げたお酒が「舞風ブランド」です。山水では、群馬に来たらぜひ地の物を味わっていただきたい!との思いで、このブランド酒を沢山取り揃えております。味も、どれもキレのある淡麗で地元民として自慢出来るモノばかり!今回はこの3本をご紹介します。

 

〔 関東の華 〕 渋川市に酒造を構える「聖酒造」の代表銘柄です。

〔 榛 名 山 〕 高崎市に酒造を構える「牧野酒造」の群馬県の三名山シリーズの日本酒。

〔 群 馬 泉 〕 太田市に酒造を構える「島岡酒造」の昔から変わらない味わいの代表銘柄。

 

→ その他、おすすめの地酒はこちら

 

 

自然農法無農薬の「月あかね」

 

先日、群馬県高山村でにある銀河高原ファームの「後藤 明宏さん」を訪ねてきました。

 

ここでは、「自然農法無農薬」にこだわった、希少なお米が作られています。
お米の名前は「月あかね」。低アミロース米のミルキープリンセスという品種で
もっちりとした食感と、艶のある粒が特徴です!

 

上の写真は、後藤さんを訪ねた時のモノ。
実もだいぶ大きくなり、来月には収穫に入るそうです!
収穫の後、お米を選別し、天日干しをするので・・・
当庵に届くのは11月初旬・中旬頃です!

 

山水では、このお米を朝食の時にお出ししております。
11月の新米をぜひ食べにきてください!

 

有機JAS認定のブルーベリー!

山水のブルーベリーは無農薬・無化学肥料完全有機栽培、有機JAS認定のオーガニックブルーベリーです。
栽培している藤岡市の「JASオーガニック 塚本有機ブルーベリー園」を訪問しました。

 

 

新鮮なブルーベリーをお客様が直接摘むことが出来る、「ブルーベリー狩り」を楽しむ事ができます。
ぜひ、お立ち寄りください。
※山水に100円引きの割引券がございます。ご利用くださいませ。
[住所]〒370-1406 群馬県藤岡市浄法寺1832-1 [TEL]080-1071-3124
[ホームページ]http://www.navirun.com/detail/index_1640.html

中里さん家のアスパラ

 

写真の紫アスパラとグリーンアスパラは、藤岡市内に住んでいる
「中里 博 さん」が丹精込めて栽培しているものです。

 

最近では、「幻の野菜」として若大将のゆうゆう散歩(テレビ朝日)でも取り上げられました!

 

とっても甘味が強く、太くて元気な味のするアスパラです!
山水ではこのアスパラを使ったお料理もお出ししておりますので、ぜひご賞味ください。